移住者の声

「宮崎の生活は豊かだと思う。いつか素敵なゲストハウスを開きたい!」

旅が大好きな私達ですが、彼は宮崎市出身で、高校卒業後に東京や福岡で会社に勤め、その後世界一周の旅に出ました。私は山梨県出身で、高校卒業後すぐにオーストラリアへ渡り、その後同じく世界中を旅していました。世界中の様々なゲストハウスに泊まり、とてもセンスの良い空間や食べ物に感動した私たちは、「いつか2人でゲストハウスを開きたいね! 朝食が美味しい場所。美味しいパンとか出したいよね」と考えるようになりました。その後、2人でワーキングホリデーを利用してオーストラリアで2年間過ごしました。その間に、お店を出すために資金を貯めました。

coconoe kare

お店を開くにも、お互い飲食店での経験が全くなかったので、彼は東京で、私は山梨のベーカリーで2年間勉強しようと決め、働きました。しかし、以前東京で生活していた彼ですが、都内の窮屈で息が詰まりそうな生活に耐えられなくなり、なんと半年で宮崎に帰ってきました。もともと宮崎市でお店を開きたいと考えていたので、先に場所探しておくねと不動産など尋ねましたがなかなか見つからず、私が遅れて宮崎市へ移住した後、すぐに良い物件が見つかりました(笑)。そのときは、家賃がとても安くてびっくりしました。

けんさん

創業に関して無知だったのですが、彼の親戚で自営業されている方が多く、色々アドバイスを頂きました。自分たちでもインターネットで創業について調べたり、保健所や税務署に聞きに行ったり、とにかく行動しました。内装も知り合いの大工さんが手伝ってくださって、廃材など頂いて低コストで仕上げることができました。デザインは自分たちでやったのですが、インテリアなどは世界中を旅して色んなお店を見たので、その経験が生かされたんじゃないかと思います。機械は中古で揃えて、とにかく自分たちの身の丈にあった予算でやり始めれば良いよねって。準備から約半後に今のcafe coconoeをオープンしました。

宣伝は特にしませんでした。ひっそり始めたかったから(笑)。「あれ? ここにお店ができたね? 入ってみる?」と思って貰えるのを狙いました。お店の周りに民家があり、ご近所の方がよく立ち寄ってくれます。しかも、市街地からもやや離れた場所からも中間地点で行きやすいとのことで、連日多くの方がお越しになり、ありがたいことにパンが完売します。

Processed with VSCO with c1 preset

最初、宮崎へ移住してお店を開くと話した際に、周りから「宮崎で大丈夫なの? やっていける?」と心配されました。だけど、移住して2年になりますが、今は全然不安はないし、むしろ楽しんでます。休みの日は、彼はサーフィンを堪能しているし、私は最近家で色んな料理をするのが楽しくって! 宮崎は他県に比べて野菜の種類がかなり多いです。珍しい西洋野菜や南国フルーツも店頭に並んでいて、どんな料理を作ろうかワクワクします。

スクリーンショット 2016-08-26 9.43.34

県外から友人が遊びに来た際に、宮崎の風景や新鮮で美味しい食べ物にとても感動してくれます。お肉はどれも有名で美味しいですが、特に鶏の新鮮さと美味しさにはびっくりしました。スーパーなどでは、鶏刺しが販売されているんですよ。これって新鮮じゃないとできないですよね? 友人はそのことに大変驚いて、何パックも購入して喜んでいましたよ(笑)。

通勤も、都心部だと電車にぎゅうぎゅう詰めで1時間〜2時間かけて移動が当たり前。だけど宮崎なら、道路にそびえ立つワシントニアパームと海を眺めながら、渋滞も気にせず楽しみながら通勤できるんですよ。景色がオーストラリアのバイロンベイみたいで、とっても癒やされます。

miyazaki location

そして、人がとにかく人懐っこい! スーパーで涼しい格好で買い物していると、おばちゃんが私の体をさすりながら「体冷えない? 大丈夫?」って話かけてくれるんです。「あれ? 知り合いだったかな?」って思うくらい、出かけた先で色んな方が声をかけてくださいます。本当に宮崎の人って優しいんですよね。あ、一つ困っていることがあります。湿気で皮製品がカビてしまうこと! 皆さんは除湿機があれば大丈夫よと教えて下さるのですが、いつも忘れて気づいたらカビてます(笑)。

coconoe instagram

実は私たち、来月1ヶ月間、世界旅行してきます! 都会だと、きっとこんなライフスタイル厳しいだろうなって思います。売り上げを出しても、土地代・家賃代を支払うことに追われて、旅行する余裕はないでしょうから。宮崎でお店をするからできる理想のライフワークですね。今後も年に1回はゆっくり世界旅行できる生活を送りたいです。宮崎だったらやりたいなと思うことが実現できるよって、周りの人たちにも教えてあげたいですね!

 

 

【cafe coconoe 情報】

Instagram

Facebook

プロフィール

賢一さん宮崎市出身。聡子さん山梨県出身。Cafe coconoeでは、天然酵母で仕上げたハード系のパンを主に創作。ランチやパン、お菓子の販売、地域のイベントへ参加している。インスタグラムではフォトジェニックなパンや素敵なライフスタイルを見ることができ、人気女性雑誌『ar』にて紹介された。地域だけでなく県外からも多くのファンを持つ人気ベーカリーを経営。ちなみにお店の名前は、愛するお祖母様のお名前。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム