移住者の声

宮崎って人が優しい。都会の人が悪いんじゃなくて、宮崎の人が特別に優しいんだと思う。

 

啓太さん:県外に出たきっかけは宮崎での大学の選択肢の少なさからです。就職についても大学が県外なのに宮崎との往復を繰り返しながらの就職活動は現実的ではなかったですね。自然とそのまま県外で就職していました。東京には宮崎にない楽しいことがたくさんありました。途中からは兄貴も東京に来て2人で暮らしていたので2人で東京ライフをたのしんでました。

夏樹さん:東京から帰ってきたのは2016年。父親の病気がきっかけでした。その頃は宮崎に帰ることは考えていませんでした。ちょうど当時付き合っていた今の奥さんを宮崎から呼んで東京で同棲、いずれは結婚をしようと色々動いていたところだったんです。不動産業の仕事も楽しかったし、東京で出会う宮崎の人、他県出身の人との交流も楽しかった。いつか宮崎で暮らしたいな…とは思っていたけど、こんなに早い段階で急に帰ることになるとは思ってもいませんでした。

啓太さん:僕も大学で東京に出て、その後ITエンジニアとして会社にも恵まれ、プライベートでも仲間たちと東京を満喫してたので、宮崎に帰ることを始めは迷いました。東京の生活は刺激的で楽しかったんです!でも、いつか結婚して子供が欲しかったし、東京での子育ては環境的にも想像がつかなくて、子育ては宮崎でしたいなぁ…とは漠然とは思ってました。都会は楽しいことが沢山ある。でも長い通勤時間、電車に揺られていると心が疲れていることに気づく時があります。宮崎の自然を思い出し懐かしんでました。

BeautyPlus_20170830101231_save

夏樹さん:帰ってきて一番実感したことは”仕事”と”プライベート”、毎日どちらも楽しめることでした。東京では仕事が終わる時間も遅い上、通勤時間も長く、自宅は”寝に帰るところ”だったんです。時間がすごく貴重なものって都会で学びました。

啓太さん:本当に宮崎に帰ってきて実感したよね。

藤山兄弟4

夏樹さん:宮崎で僕が今ハマっているのはダイエットです(笑)。東京では時間がなくて1日1食だったんですが、宮崎では食べ物が美味しいし、時間が有意義に使えて3食食べれるようになったら、半年で20キロ太りました。もちろん妻の料理が美味しいせいもあると思います(笑)。ダイエットっていうのは冗談で、本当に夢中になってるのは『家族』です。生まれたばかりの息子にデレデレなってます。東京では家族とこんな充実した時間は持てなかったと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

啓太さん:僕が今、夢中になっているものは『仕事』と大学から続けている『競技ダンス』なんです。東京ではダンス講師もやっていました。もちろん東京の方がダンス人口も多いし、大会など刺激も沢山あります。宮崎では残念ながら大会などはないけど、競技ダンス人口を増やしたり、宮崎の人たちにダンスの楽しさを広めたいですね。仕事も建築っていう、ITエンジニアとは全く違う仕事だけれど、ITは何の仕事でも生かしていけるって昔から思っていました。母がやってきた不動産業という仕事を二人でもっと盛り上げていきたいんです。今建築のことを学んでいる最中ですが、機能的で便利、かつ何かしら楽しみや遊びのある家を作るのが目標ですね。宮崎の人たちにいい家、住む人の夢が広がる家を提案していきたいんです。

夏樹さん:普通の家が一番飽きないし住みやすい。だから普通の中の最高クラスの家の提案ができたらなっと思っています。

山元邸

夏樹さん:僕たち2人が描いている株式会社ジョイハウスの将来像は同じ方向を見ているんです。総合不動産会社であり建設会社であることを生かして地域密着で町の『お家お悩み相談所』に近い存在になりたい!そして営業マンとして東京で培ってきたイベントの企画力や体感してきた楽しさも生かしていきたいと思っているんです。将来は会社を挙げてボランティアや婚活のイベントをできたらと思っています。人のためっていうような、カッコイイもんじゃなくて、周りにいる人が楽しくて自分たちも楽しくて、みんなハッピーだったらいいなって思っています。僕は自分にできないことができる弟を尊敬しているし、頼りにしています。こいつは絶対裏切らないはず(笑)と信頼もしています。一緒に仕事が出来てよかったと思ってます。

啓太さん:僕も自分が持っていない、兄の尊敬する部分を吸収しようとしているつもりです。ふたりで取り組めばお客様に対しても多くの気付きがあるだろうし、ベストな提案もできると思っているんです。1プラス1が2以上になれるってお互い感じています。ふたりで宮崎の方たちにもっと住み心地のいい生活を提供したいです。

【会社情報】

ジョイハウス

プロフィール

兄・夏樹さん:1988年生まれ宮崎市出身。大学で福岡、その後不動産営業で東京へ上京。福岡6年、東京2年で過ごす。
弟・啓太さん:1990年生まれ宮崎市出身。大学で東京へ上京、ITエンジニアとして働き、8年間東京で過ごす。
二人共通の趣味はサッカー(フットサル)で一緒に楽しむこともあるそうだ。
お二人は現在『株式会社ジョイハウス』で勤務。総合不動産会社であり建設会社でもあるジョイハウスに兄の夏樹さんは営業、弟の啓太さんは建築担当で、地域密着企業としてお客様への良き住まいの提供に毎日奮闘している。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム